造形教室に通い始めましたが、指定されている服装は「汚れてもいいもの」。
次の年には小さくなって着られなくなりそうだな、というものを着せて行っていました。

結構がっつり汚してくるので、かなり一生懸命手洗いしても綺麗になりません。
洗濯したものでも、絵の具のしみが沢山付いているものは、本人が着たがりませんし(潔癖!)、汚れていい服が家に沢山あるわけでもなく、ちょっとした悩みでした。

そんなある日、全く別の造形教室のホームページを見ていたら、子どもがツナギを着ているのを見かけたのです。
カワイイし、汚れても良いし、造形教室用にはこれだ!と思い、早速購入。

こういう時、ネット通販ですね。
リアル店舗の子供服店に売ってる気もしないし。


ニッチな商品の割に、思ったより安かったです。

色が豊富なので、気に入る色が見つかるのではないでしょうか。
無料で刺繍が入れられたので、胸にひらがなでファーストネームを入れました。

少し厚手のシャツくらいの厚みなので、洗濯後に乾きにくいということもありません。
しわは出来るので、アイロンは必要ですね。

うちの子は、義実家で、田植えをしたり、畑から野菜を取ったりするのを楽しみにしているので、その際にも使っています。
本人も気分が盛り上がるようです。

砂場などで遊ぶときなんかにもいいかもしれませんね。

大きめサイズを買い、ダボダボなので着心地は分かりませんが、機嫌良く着ていますよ。
うちの子はほぼ100cmなのですが、110cmを購入し、手と足を3回くらい折って使っています。

ツナギの下に重ね着すると、冬場も使えそうなので、スリーシーズンは活用できそうです。
来年から始まる保育園の書道の時間にも、「汚れていい服」を持って行かなければならないそうですが、ツナギはさすがに大げさすぎるかなあ。

********

教室で、今回初めて絵画に挑戦。
ハロウィンの時期だからか、カボチャを描いたそうです。
リビングに飾ろうと思います。



にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村